常に最新状態へブラッシュアップできるオーダーメイド型就業規則・社内諸規程、10年先を 見越したいつでもメンテナンス可能な人事制度を提供する人事総務のプロ集団。各種セミナーも全国で絶賛開催中!

【オンライン講座】続 改正派遣法 労使協定について(2020年1月14日厚生労働省公開情報解説)

【セミナー概要】 「続 改正派遣法 労使協定について(2020年1月14日厚生労働省公開情報解説)」

大好評だったアーカイブ動画「改正派遣法 労使協定について」の待望の続編!

4月スタートに向け緊急を要する労働者派遣の同一労働同一賃金対策。

今年に入り厚生労働省は新しいモデル協定例を公表しました。

この協定例には、中小企業に配慮した様々な工夫が凝らされています。その一つ一つを解説していきたいと思います。

収録日:2020/01/25

【セミナー詳細】 「このままでは間に合わない!」という現場の声を受けて、もっとも手っ取り早く労使協定の締結に持ち込むため、厚生労働省のモデル協定例を解説いたします。

この協定例には、中小企業に配慮した具体的な制度設計のヒントが盛り込まれており、その仕組みを知ることで、各派遣会社にあった労使協定の設計が可能です。

改正法による方式は、まったく新しい仕組みなので、あまりに完璧を求めてしまうと先には進めません。まずは必要最低限で制度設計を行い、制度を動かしながら改善していく柔軟性が重要といえます。一般賃金からテーブルを設計するまでの計算式を組み込んだエクセルシートも添付。より実務的内容になっております。

なお、本動画では法改正の内容を理解している前提で講義が進みますので、基本から学びたい方は、
「改正派遣法 労使協定について」
から視聴されることをお勧めします。

カリキュラム/プログラム
1 対象となる派遣労働者の範囲
2 賃金の構成・決定方法
3 通勤手当・退職金を合算する場合
4 能力等の向上があった場合の賃金の改善
5 賃金の決定に当たっての評価

【講師】


岩崎 仁弥
株式会社リーガル・ステーション代表取締役、特定社会保険労務⼠
主な著書として最も日本で売れている就業規則本『(7訂版)リスク回避型就業規則・諸規程作成マニュアル』のほか、企業の総務部で大好評の『(3訂版)社内諸規定作成・見直しマニュアル』、『労働時間管理完全実務ハンドブック』など。

【販売価格】 メルマガ読者限定 19,800円(消費税込)
一般 25,300円(消費税込)

*こちらからメルマガ(無料)に登録すると、本セミナーからメルマガ読者限定の参加費で申し込みが可能になります

 

【重要】動画配信サービスについて

本オンライン講座は、提携先の株式会社ファシオが運営するWEBセミナーのDeliveru(デリバル)というサイトからご購入いただく形となります。こちらがデリバルのウェブサイトになります。
https://shop.deliveru.jp/

なお、ご視聴に当たっては、Deliveru(デリバル)の会員登録が必要となりますこと、ご了承ください。登録料は無料です。ご利用方法については下記URLをご参照ください
https://shop.deliveru.jp/usageguide

動画購入につきましては、クレジットカード、コンビニ払い、銀行振込、Pay-easyがご利用いただけます。株式会社ファシオからの領収書となります。

購入視聴する(販売元サイトへ移動します)

メルマガ登録が未だの方は、こちらからメルマガ(無料)に登録すると
今回のご注文からメルマガ読者限定価格でのご購入が可能になる
クーポンコードが得られます。