常に最新状態へブラッシュアップできるオーダーメイド型就業規則・社内諸規程、10年先を 見越したいつでもメンテナンス可能な人事制度を提供する人事総務のプロ集団。各種セミナーも全国で絶賛開催中!

【オンライン講座】2020年4月大企業からスタート 日本型『同一労働同一賃金』直前総まとめとモデル就業規則〜モデル規定例付き〜

【セミナー概要】 2020年4月大企業からスタート
日本型『同一労働同一賃金』
直前総まとめとモデル就業規則〜モデル規定例付き〜

収録日:2020/02/22

【セミナー詳細】 パートタイマー、契約社員の就業規則を作らずに労働条件の明示だけで済ませていませんか?それでは大変な企業リスクを会社が負うことになりかねません。

また、パートタイマー、契約社員の待遇については、今年4月からの法改正を見越した全面的な見直しが必要です。そのポイントをコンパクトに解説いたします。

今回のパートタイム・有期雇用労働法(短時間労働者及び有期雇用労働者の雇用管理の改善等に関する法律)の改正は、賃金のみならず、非正規雇用労働者の待遇全般の改善を目的としたものです。

待遇には、全ての賃⾦、教育訓練、福利厚⽣施設、休憩、休⽇、休暇、安全衛⽣、災害補償、解雇等の全ての待遇が含まれるものであり、いわゆる「同一労働同一賃金」といわれるものよりも広範囲になっています。

そこで今回の改正に対応するためには、就業規則全般の条分を正規・非正規で対比させながら、一つ一つの項目について点検する必要があり、大変な時間を要するものになっています。中小企業は1年間の適用猶予をもらったとはいえ、言い換えれば「あと1年しかない」状況です。

そこで本セミナーでは、難解な改正内容をコンパクトに解説するほか、点検・検討のポイントをお示しします。

【カリキュラム/プログラム】
1 日本型同一労働同一賃金の趣旨と就業規則
2 改正パート・有期雇用労働法の均等・均衡待遇
3 点検・検討マニュアルと説明責任
4 賃金の決定基準と同一労働同一賃金指針等
5 モデル就業規則の検討

【講師】


岩崎 仁弥
株式会社リーガル・ステーション代表取締役、特定社会保険労務⼠
主な著書として最も日本で売れている就業規則本『(7訂版)リスク回避型就業規則・諸規程作成マニュアル』のほか、企業の総務部で大好評の『(3訂版)社内諸規定作成・見直しマニュアル』、『労働時間管理完全実務ハンドブック』など。

【販売価格】 メルマガ読者限定 19,800円(消費税込)
一般 25,300円(消費税込)

*こちらからメルマガ(無料)に登録すると、本セミナーからメルマガ読者限定の参加費で申し込みが可能になります

 

【重要】動画配信サービスについて

本オンライン講座は、提携先の株式会社ファシオが運営するWEBセミナーのDeliveru(デリバル)というサイトからご購入いただく形となります。こちらがデリバルのウェブサイトになります。
https://shop.deliveru.jp/

なお、ご視聴に当たっては、Deliveru(デリバル)の会員登録が必要となりますこと、ご了承ください。登録料は無料です。ご利用方法については下記URLをご参照ください
https://shop.deliveru.jp/usageguide

動画購入につきましては、クレジットカード、コンビニ払い、銀行振込、Pay-easyがご利用いただけます。株式会社ファシオからの領収書となります。

購入視聴する(販売元サイトへ移動します)

メルマガ登録が未だの方は、こちらからメルマガ(無料)に登録すると
今回のご注文からメルマガ読者限定価格でのご購入が可能になる
クーポンコードが得られます。